伝わる文章コーチサービス

伝わる文章コーチサービス

DIY BOOKSの伝わる文章コーチサービスでは、目的に沿ってきちんと相手に伝わる文章をあなたが書けるようになるまで寄り添います。


こんな悩みはありませんか?

  • 表現したいことはある。でもどう書いたらいいか分からない
  • 何を書きたいか整理できない
  • 書いた文章に自信がない


良い文章を書くには話題についての知識、取材力、文章術や表記・校正のスキルだけではなく、伴走する人=編集者の存在が重要です。
編集者はあなたの最初の読者となり、専門的で客観的なアドバイスをお伝えします。
あと締切を設定します(これが大事)。

※エッセイ、コラム、論文、説明文などを対象とします(小説等フィクションは対象外です)。

 

講座の特長

1.伝わりやすい構造をアドバイス

伝わりやすい構造をアドバイス

相手に伝わりやすい文章は、内容だけでなく構造が大事です。話の順番、理由、根拠の確かさなどがミソなのです。あなたの目的に合わせて、一緒に内容を整理します。

 

2.書ききるまでつき合う

書ききるまでつき合う

まずはカタチにすることが何より大事です。書く前でうんうん悩むよりもまずカタチにして一緒に悩めるようサポートします。

 

3.質問は無制限

 

質問は無制限

課題について悩んだときは、お気軽にメールでご相談ください。

 

講師について

Placeholder image

平田 提
(Dai Hirata)


尼崎・武庫之荘の「つくれる本屋」DIY BOOKS店主。株式会社TOGL(トグル)代表取締役。編集者・ライター。早稲田大学第一文学部フランス文学専修卒業。ベネッセコーポレーション等数社でマーケティング、Webディレクション、編集に携わる。Webサイト・メディアの立ち上げ、広告物制作、SEO戦略やインタビュー・執筆を経験。
自身で1,000記事以上を執筆、今までに5,000以上、今も年間500以上の原稿をチェックしてきた。エッセイ『武庫之荘を暮らす』をはじめ、店の孔版印刷機リソグラフを使ってZINEを手づくりする。

株式会社TOGL

Instagram@diybooks

 

●注意事項

 

  • 連絡はメール、原稿執筆・チェックはGoogleドキュメントを利用します。使い方もご案内しますが、Word・Pages・メモ帳等でもかまいません。お気軽にご相談ください。
  • 基本的には成人の方を対象にしていますが、保護者の方の同意をいただければ17歳以下の方にもご利用いただけます。
  • 受講料は前払いをお願いしています。ご入金確認後、課題等のご連絡をいたします。
  • 締切内に提出されなかった場合もご返金は承れません。ご事情を連絡いただければ、次月以降にまとめての課題提出も可能です。あまり量が多いと厳しい場合もあるので、都度相談させていただければ幸いです。
  • 学校の論文、ブログに書きたいエッセイ、会社の媒体にアップしたい記事の原稿。書かれた文章もご相談いただければ、こちらでチェックさせていただきます。※文字数・内容によりお見積りいたします。お問い合わせください。